2015年09月17日(木)

iOS 9:Safariの新機能

iOS 9のSafariリーダー機能で、これまでフォントサイズのみ変更可能でしたが、iOS 9のリーダー機能では、背景色の変更と表示フォントとして、日本語本文の場合「ヒラギノ角ゴシック」「ヒラギノ明朝体」が選択可能になっています。

英文サイトの場合は、Arthelas、Charter、Georgia、Iowan、Palatino、San Francisco、Seravek、Times New Romanが選択できます。


デスクトップ用サイトを表示

デスクトップ用サイトを表示

ウェブサイトのデスクトップ版表示機能が、これまでの、検索フィールドをタップし、お気に入りの表示を下に引いてから、「デスクトップ用サイトを表示」をタップする方法から、アクションオプションから「デスクトップ用サイトを表示」ボタンをタップする方法に変更されています。

検索フィールドの再読み込みボタンを長押しすることでも同様の機能が利用できます。


検索

検索

アクションオプションとして「お気に入りに追加」と「検索」が追加されています。

検索をタップすると、キーボードが表示され、表示されているウェブサイト上を検索することができます。

検索でヒットしたキーワードは、黄色でハイライト表示されます。


ペースとして開く

ペースとして開く

メールやSNSアプリなどからコピーしたURLを、Safariで開く場合、これまでは検索フィールドにURLが残っていると、一旦削除してからペーストする必要がありましたが、iOS 9からは、検索フィールドを長押しすると「ペースとして開く」が表示され、それを選択すると、コピーしたURLを直ぐに開くことができるようになっています。


共有オプション

共有オプション

共有オプションに「リマインダー」「メモ」「PDFをiBooksに保存」の3つが追加されています。

PDFをiBooksに保存を選択すると、現在表示されているウェブサイトをPDF化してiBooksに追加することが出来ます。


よく閲覧するサイト

よく閲覧するサイト

設定>Safariで「よく閲覧するサイト」の表示をオン/オフすることが出来るようになりました。

また、パスワードと自動入力の項目が「パスワード」と「自動入力」とに分かれるようになっています。


関連エントリー
iOS 9:細かな機能変更のまとめ
iOS 9:メールの新機能
iOS 9:メモアプリの新機能
iOS 9:iPadで利用出来る新機能
iOS 9:Safari用コンテンツブロッカー対応アプリ一覧
iOS 9:新しい検索サービスに進化したSpotlight検索に、サイトが対応しているかチェックする方法
iOS 9:ヘルスケアに生涯を通じた女性の健康を支援する「リプロダクティブヘルス」が追加
iOS 9:新機能「News」とマップの「交通機関ビュー」と「この周辺」は日本では利用不可
OS X El Capitan:Safari 9のページピンの使い方
Safari 9.0 のスマート検索フィールドの中で、直接消音可能に



PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する