Dynamic Type

Dynamic Type

iOS 7から、動的にフォントを読みやすく、文字サイズを変更する「Dynamic Type」機能が採用され、小さな文字にして、画面内の文字情報量を増やしたり、大きな文字で見やすくする変わりに、画面内の文字量が減少したとしても、iOS 6から採用されたAuto Layout機能と組み合わせる事で、レイアウトを保ちながらテキストを読めるようになりました。

ただし、この機能は、アプリ側がDynamic Type機能をサポートしている必要があります。


iOS 7の標準アプリでは、メールアプリがDynamic Type機能をサポートしています。

どんな感じになるのか、設定>文字サイズを変更にあるスライダーを動かして、どのように表示が変わるか試してみると良いと思います。


関連エントリー:iOS 7のまとめ(使い方)


PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する