iPad Pro 12.9-inch (5th generation)

iPad Pro 12.9-inch (5th generation)

iPhoneHacksが、M1チップを搭載した新型iPad Pro「iPad Pro 11-inch (3rd generation)」と「iPad Pro 12.9-inch (5th generation)」は、128GB、256GB、512GBモデルはメインメモリ8GB、1TB、2TBモデルはメインメモリ16GB仕様となったが、アプリが使用可能な最大メモリは5GBまでで、それ以上使用するとアプリがクラッシュすると紹介しています。

これを実際に、iPad Pro 12.9-inch (5th generation)/M1/16GBモデルで、メモリテストアプリを使用して検証したところ「5076MB」でクラッシュすることを確認しました。

iPad Pro 11-inch (1st generation)/A12X Bionic/4GBでは最大2.8GBまで、iPad Pro 11-inch (2nd generation)A12Z Bionic/6GBでは最大4.5GBまで使用可能でしたので増えてはいますが、8GBでも16GBでも使用可能な最大メモリ容量に違いはないようです。

Macの場合は仮想メモリが使用可能なので、メモリを最大限活用出来ますが、iOS、iPadOSには仮想メモリが使用できないため、こうした制限があると考えられます。


協力:江東支部



PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する