Self Service(jamf)

Self Service(jamf)

AppleS toreに展示されているMacは、以前「Deep Freeze for Mac」で管理されていましたが、macOS High SierraおよびAPFSフォーマットをサポートしていないことから、現在は「Jamf」で管理されています。

通常のjamfは第2世代のMac用カスタムシリコン「Apple T2チップ」を管理することが出来ませんが、Apple Storeでは、秘密のAPIを使用する「Self Service」によって可能にしています。

Apple T1チップ、Apple T2チップ搭載で、CoreベースがiOS化した新しいMacを管理するため、それらを管理可能にする新技術の発表がWWDC2018で行われることが期待されます。


PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する