Apple Store, Omotesando

Apple Store, Omotesando

Appleが、6月13日にグランドオープンする「Apple Store, Omotesando」の覆いを剥がし、店舗の全貌を明らかにしました。

店舗は、以前予想したように、Apple Store Stanford店やApple Store, 华贸购物中心店のような、前面と、側面が天井まで続くガラス張りで、天井がシルバーのひさしが飛び出たデザインとなっていました。


Apple Store, Omotesando

Apple Store, Omotesando

1階部分には、Fetzers製(現在、中国生産)の展示台が18個並び、奥壁面部分にも展示台が設置されています。

全て、Apple製品を中心とした展示が行われています。

設計店舗デザインはBohlin Cywinski Jackson8 Incではなく光井純&アソシエーツ建築設計事務所で、施工者は竹中工務店と思われます。


Apple Store, Omotesando

Apple Store, Omotesando

店の中央には、Apple Store, 西单大悦城店と似た、TriPyramid Structures Inc製パーツを使用したガラス螺旋階段があり、地下フロアに、アクセサリー棚が設置されているのが確認出来ました。

おそらく手前側に、Genius Barが設置されいると考えられます。


最近のApple Storeにはシアターは設置されないため、Apple Store, Omotesandoにもシアターは無いと考えられます。

大きなアクリル製合わせ透明パネルは、1枚4,500万円もするようで、それが20枚使用されています。


表の扉部分を見ると、扉と扉の合わさった部分と、外の踊り場部分との溝が揃えられているのがわかり、さらにその先に、歩道の舗装材の目地に合わせてあるようです。

歩道の方が先に存在するので、これに合わせて扉位置を決めたとすると、かなりの拘りかもと思いました。


撮影協力:RINGO-SANCO


関連エントリー
Apple、Apple Store, Omotesando のオープンまでを描いた映像を撮影中
Apple Store, Omotesandoに1番目に並んでいるのは、あの @app_taylor 君!
Apple、6月13日に「Apple Store, Omotesando」をオープンすると発表
Apple Store 表参道、6月14日オープン説?
Apple Store 表参道、建築物の温度上昇抑制を図る省エネルギー手法「緑のカーテン」を採用
Apple Store 表参道店は、2014年第3四半期にオープン?
Apple Store 表参道店は、Stanford店や零售店風のデザイン?
Bloomberg:Apple、2014年3月にApple Retail Storeを表参道にオープンする計画
Apple、Apple Store, Omotesando を計画?
Apple Store, Sapporo レポート (2006/06/23)
Apple Store, Sendai Ichibancho レポート (2005/12/08)
Apple Store, Fukuoka Tenjin レポート (2005/12/01)
Apple Store, Shibuya レポート (2005/08/06)
Apple Store, Nagoya Sakae レポート (2005/01/21)
Apple Store Shinsaibashi レポート (2004/08/28)
Apple Store Ginza レポート (2003/11/30)




PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する