パーソナルセットアップ

パーソナルセットアップ

Apple Retail Storeが、2008年12月に発売を開始したiPhone 3Gから、購入時にセットアップをサポートしてくれる「パーソナルセットアップ」の提供を行っています。

このサービスは、Apple Storeで購入したMac、iPhone、iPod touch、iPadを、その場で直ぐに使えるようになるまでの設定を、ユーザーがスタッフと一緒に行う無料サービスです。

Apple IDアカウントの作成、iTunes Store、App Storeの基本的な使い方、最新機能についての説明なども行ってくれます。

Macの場合は、Microsoft Office 2011など、購入したソフトウェアのインストールなども行ってくれます。

あまり忙しい時は行われない場合もありますが、基本設定完了後にApple製品のオーナーになってくれた感謝の気持ちを表す意味で「拍手と共に「おめでとうございます」」とお祝いしてくれます。

スタッフに余裕があると、何人かのスタッフが集まって行ってくれる時もあり、レストランなどの誕生日時の演出に似ています。

通常、IT製品でこうした演出が行われるのはまず無いと思いますが、たったこれだけで顧客満足度が上がり、リピーター率向上にも繋がっていると思います。

量販店では「自社製品」という考え方は無いので、こうした演出は無いと思いますが、Apple Premium Resellerソフトバンクショップauショップでも、こうした意識をもってもらえたらな〜と思いました。


Great ceremony for product's owner with "Personal Set-up" service at Apple Retail Store

Apple Retail Store offers "Personal Set-up" service to help customer to set up their iPhone in Japan, since Dec. 2008 when iPhone 3G was released.

"Personal Set up" is a fee-free setting guide service, which leads signing up Apple ID, tutorial of iTunes Store and AppStore and guidance of new features by veteran staff, for customer who purchased Mac, iPhone, iPod touch or iPad at Apple Retail Store.

After customer set their Apple products up, staff will celebrate with applause for expressing gratitude, except store is too busy. When other staff has spare time, they come and celebrate customer such as restrant birthday party.

This is not unusual ceremony rather than other IT products, but this small care makes customer to be moved and Apple keeps customer repeating ratio.

I praise this Apples small but important action.

This will be because mass retail store does not have "own" products, I don't know similar action on other store selling computers.

I suggest Apple Premium Reseller (not Apple Retail Store), SoftBank shop and au mobile shop to respect this ceremony and do it.


パーソナルセットアップで、よくある質問の1つとしては、家族で複数のiPhone/iPod touchを所有していてMacが1台しかない場合、iTunesの管理方法として、Macに家族分のアカウントを作成する手順など、ユーザーの環境などを聞いて柔軟に対応してくれます。

自分で設定は出来ると自身を持ってる方でも、誰かに製品設定を教える場合の手順として覚えるために体験した方が良いと思います。

パーソナルセットアップで出来ない事は、ユーザーが所有するデータを操作する事で、例えば旧Macから新Macにデータ移行するサービスは行えず、有料の「One to One」(年会費9,800円)に加入すると対応してもらえます。

ただ、iPhoneの場合だけ例外があり、これは、Apple Retail Storeで購入した場合のみ(他店購入は非対応)、ガラパゴス・ケータイからの連絡先の移し替えサービスを行ってもらえます。

この場合、ユーザーファイルを操作する事に対して同意書にサインを行う必要があり、また、全てのガラパゴス・ケータイに対応しているわけではないそうです。だいたい7〜8割り成功するそうです。なお、Androidなど、他のスマートフォンからの連絡先の移し替えサービス対応はやってみないとわからないそうです。


取材して初めて知ったのですが、このパーソナルセットアップは、自分の時間の都合に合わせて後日受けることができ、また、Mac、iPhone、iPod touch、iPadをギフトとして贈る場合、パーソナルセットアップを予約するための手順が書かれた「パーソナルセットアップギフト」カードを添えてくれます。

そのカードには「素敵なことを、もうひとつ。」と書かれていて、花びら型に折り畳まれた包装紙と一緒に渡してくれます。


パーソナルセットアップギフトカードには、パーソナルセットアップを受けるための予約画面へのURLが記載されていて、30分単位で好きな日時を予約することが出来るようになっています。

入力画面はGenius Barの予約画面と同じですが、通常パーソナルセットアップは購入時サービスなので、相手にサービスをセットで贈れるというのは良いアイデアだと思いました。



PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する