TF International Securities

TF International Securities

Appleinsiderが、TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、Appleは2022年第4四半期にAirPods Pro 2のリフレッシュ版を発売する予定で、充電ケースが探すに対応し、Apple Music のApple Losslessオーディオにも対応すると予想していると伝えています。

AirPods Pro 2のチップは大幅にアップグレードされる可能性は低く、将来的にどこかの時点で、AirPodsに健康管理機能が搭載される可能性があると考えているようです。


Bluetooth LE Audio

Bluetooth LE Audio

Kuo氏の予想は、Bluetooth SIGがCES2020にて発表したBluetooth 5.2仕様に含まれる「Bluetooth LE Audio」技術の一つ「マルチ・ストリーム オーディオ」をサポートする可能性を示唆している可能性が高そうです。

Appleロスレスは最大48 kHz/24 ビット、ハイレゾロスレスは最大192 kHz/24 ビットで、Appleロスレスの場合2ch合計で1.15Mbpsストリームと考えると現状のBluetooth転送では難しいですが、マルチ・ストリーム オーディオ化で2chを1ch毎に分けての転送で576kbpsストリームが可能になるため、他社を含めロスレス対応する可能性は高そうです。


関連エントリー:TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、Apple、AirPods Pro 2は2022年発売と予想


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する