DigiTimes

DigiTimes

DigiTimesが、業界関係者の情報として、Taiwan Surface Mounting Technologyは、2021年後半に発売されるMacBookモデルのバックライトに使用されるminiLEDチップやICなどの部品をPCBに表面実装する試験を行うようだと伝えています。

TSMTは、iPad Pro 12.9-inch (5th generation)のミニLEDバックライトのSMTサービスを独占的に提供しており、今後発売されるミニLEDバックライト搭載のMacBook Proモデルでも同様のサービスを提供する予定であると関係者は話しているそうです。

PCBと接着剤の問題により、TSMTのミニLEDバックライトの表面実装の歩留まりはもともと十分ではなかったようですが、PCBと接着剤のサプライヤーを変更した結果、TSMTの歩留まり率は現在95%以上にまで向上したようです。

また、TSMTは2021年下期にミニLEDバックライト搭載のMacBook向けに表面実装サービスの提供を開始するため、2021年にはこの分野の売上比率が20%を超える見込みであるとしています。


関連エントリー
経済日報:Apple、台湾に約358億円を投じMini LEDとMicro LED生産工場を建設
TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、Apple、MiniLED採用MacBook Pro (14.1-inch)を開発中?
TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、Appleは今後3年以内にMini LEDを採用した4〜6個の新製品を発売する?


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する