TF International Securities

TF International Securities

Appleisiderが、TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、Appleは2021年初頭にiPhone SE (3rd generation)、つまり「iPhone SE Plus」が発売される可能性があると以前から予想していましたが、それが実現するのは早くても2021年の後半になるだろうと述べ、遅れる可能性がでていると予想を変更したと伝えています。


iPhone SE Plusの発売により、Genius Electronic Opticalが製造する部品出荷が伸びると予想していたが、iPhone SE (3rd generation)は2021年前半に発売される可能性が低くなったことで、その影響を受けると考えているそうです。

Genius Electronic Opticalは、次期iPhone 13用の部品受注を受ける予定はなく、これはライバルのサプライヤーとの競争激化によるもので、品質面での問題もあるかもしれないと分析しているそうです。


お宝の情報筋によれば、今月に入ってiPhone SE (3rd generation)製造に予定されていたインドの新しいiPhone製造工場がキャンセルされ、計画の見直しが行われた可能性があると伝えています。


PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する