TF International Securities

TF International Securities

工商時報が、TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、投資家へのレポートの中で、新しいiPhoneは、7枚構成レンズを採用しない可能性があると報告していると伝えています。

これにより、LARGAN Precisionの受注数が減り、同社の2月収益は1月と比べて​​15%から20%低くなるだろうと予想しているそうです。

iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone XRの背面カメラは6枚構成のレンズを採用し、iPhone 11は5枚構成のレンズ(超広角)と、6枚構成のレンズ(広角)を、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxは5枚構成のレンズ(超広角)、6枚構成のレンズ(広角、望遠)を採用しています。


関連記事
TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPhone 8後継モデルは、A13 Bionic採用でメモリ3GB仕様?
日本経済新聞:Apple、2020年にiPhone SEの後継モデルと位置づけた廉価版iPhoneを発売?


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する