第9回モバイル活用展春

第9回モバイル活用展春

Japan IT Week 春 2018内の第9回モバイル活用展春に出展していた複数の中国のケースメーカーや保護ガラスメーカーによると、iPhone SEの後継とされるモデルは、まだ生産が開始されていないことから、2018年第2四半期(4月〜6月)に発売される可能性は低く、次期iPhone Xや、6.5インチ有機ELディスプレイを搭載したiPhone X Plusなどが発表される2018年第3四半期(7月〜9月)後半になるようです。


第9回モバイル活用展春

第9回モバイル活用展春

まだ、iPhone SE後継モデルの最終デザインは決まっておらず、筐体サイズが同じモデルや6インチモデルなど複数種類存在し、その中の1種類が発売されるものの、詳細は分かっていないようです。

ある、ガラスメーカーの話によると、2018年に発売される予定のiPhone用に試作されているガラスは3種類で、デザインに関しては、ホームボタンは無く、上部がTrueDepthカメラ型にカットされているという点が共通化されているようです。


Japan IT Week 春 2018

Japan IT Week 春 2018

香港のGlobal Sources Mobile Electronics 2018に出展していたのはOEMアクセサリー工場メーカーで、一部メーカーが5月発売と話していましたが、今回は日本進出を目指す中国大手のアクセサリー販売メーカーで、どのメーカーも2018年第2四半期(4月〜6月)の発売を否定していました。


The Chinese accessory manufacturer which exhibited during the Japan IT Week Spring 2018 Mobile Expo said that production has not begun for the model which will be the successor of the iPhone SE therefore the possibility is low that it will be sold in the 2nd quarter of 2018, and that instead it will be during the latter half of the 3rd quarter of 2018 when the iPhone X・iPhone X Plus etc will be presented.

The final design has not been decided and there are several models of the iPhone SE successor in existence, such as one with the same case size and 6 inch model, and although among these only one type will be sold but the details are not known, they said.

According to a certain glass manufacturer, there are 3 kinds of prototype glass, and wtih regard to the design, they are made to share the same features of having no Touch ID holes and their upper portion are cut into the shape of TrueDepth cameras.


関連エントリー
次期iPhone X 6.5インチモデルは、iPhone 8 Plusと同じサイズ?
5月発売のiPhone SE2はiPhone SEの改良型モデル?


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する