iPhone 7・iPhone 7 Plus

iPhone 7・iPhone 7 Plus

2016年12月に2017年のiPhoneはiPhone 7s・iPhone 7s Plusモデルになるというを伝えましたが、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏(郭明錤)は、iPhone 7s・iPhone 7s Plusに加え、有機ELディスプレイを採用したプレミアムモデルが発表される可能性を予想しました。


iPhone 7・iPhone 7 Plus

iPhone 7・iPhone 7 Plus

毎年9月に発表されている次期iPhoneは、若干大きくなったiPhone 7sと、サイズがiPhone 7 Plusと変わらないiPhone 7s Plusの2種類が発表される可能性が依然として高そうです。

A11 Fusionチップは、iPad Pro (10.5-inch)のA10X Fusionチップに近い性能があると予想しています。


Qi Wireless Charging Receiver for Lightning

Qi Wireless Charging Receiver for Lightning

iPhone 7s・iPhone 7s Plusは、背面に2.5Dガラスを採用しつつも、帝国インキ製造などのインクコーティング技術を使い、iPhone 4の時と同じように裏側からカラー印刷されていると考えられます。

背面ガラスを採用するのは、Appleが参加した「Qi」との互換性を持つワイヤレス充電に対応するためと考えられます。


Powermat Ring

Powermat Ring

Appleは、ワイヤレス給電標準化団体「AirFuel」に参加していませんが、同規格に対応したPowermatPowermat Ringを見ると、対応モデルとして「iPhone 7S」と記載がされています。

これは、表記間違いの可能性もあります。


Alibaba.com:iPhone 8 Screen Protector & iPhone 8 Case

Alibaba.com:iPhone 8 Screen Protector & iPhone 8 Case

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、次期iPhoneの有機EL採用モデルの量産時期は10~11月になると予想しており、それが正しい場合、発売は2018年以降になる可能性が高くなります。


Amazon:iPhone 8 Screen Protector & iPhone 8 Case

Amazon:iPhone 8 Screen Protector & iPhone 8 Case

Alibaba.comやAmazonなどでiPhone 8用とされるケースガラスフィルムを販売するアクセサリーメーカーのGold Supplierに接触し、アクセサリー製造を開始しているかどうか確認してみたところ、サンプル自体が受注生産状態で、量産をはじめているメーカーは有りませんでした。


Alibaba.com:iPhone 8 Screen Protector

Alibaba.com:iPhone 8 Screen Protector

iPhone 8とされる製品は、最初から2017年9月発表を目標に開発されて無いのではないかと考えられます。

Alibaba.comで販売されてるiPhone 8 Screen Protectorは、最近になって、レシーバーの上にIRセンサー用とされる穴が空けられるように変わったようです。


The next version iPhone which is announced every year on September is still likely to be 2 types, the iPhone 7s which will become somewhat larger, and the iPhone 7s Plus whose size will not change from the iPhone 7 Plus.

The A11 Fusion chip is predicted to have capabilities close to iPad Pro's (10.5-inch) A10X Fusion chip.

Adopting a 2.5Dglass back while using ink coating technology of made of imperial ink etc., it is predicted to be color-printed from the reverse side, similar to the time of the iPhone 4.

I contacted Gold Supplier, thr accessory maker that sells cases, glass films, etc for iPhone 8 on Alibaba.com, Amazon, etc for iPhone 8 and confirmed whether they had started manufacturing. The result is, the sample itself was in the made-by-order production state. There was no manufacturer that started mass production.

It is thought that by adopting the back glass, Apple want to deal with wireless charging which compatible with "Qi".

KGI Securities analyst Ming-Chi Kuo predicts that the next generation iPhone's organic EL adoption model will be in mass production in October and November, and if it is correct, the release is likely to be after 2018.

It was thought that product considered to be iPhone 8 is developed from the beginning with the aim of announcing in September 2017.


関連エントリー
Alibaba、Amazonで、iPhone 8用ケースやフィルムが多数販売されている
Alibaba.comで販売されていたiPhone 8用とされるケース ? をチェック
iPhoneでQi規格ワイヤレス給電で、iPhoneにケース装着しての充電テスト
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、次期iPhoneの有機EL採用モデルの量産時期は10~11月になる?
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、次期iPhoneの有機EL採用モデルは、画面下にファンクションエリアを搭載している?
2017年のiPhoneはiPhone 7s・iPhone 7s Plusモデル?
Apple、ワイヤレスパワーコンソーシアムに参加



PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する