DigiTimes

DigiTimes

DigiTimesが、Jarllytecは、金属粉末射出成型法(MIM)による特殊ヒンジ製造により、2016年7月の売上高が、前年同期と比べて128.12%増加したと伝えています。

2016年後半は、MacBook Pro (Late 2016)用特殊ヒンジ製造を行う予定で、売上高はかなり増加すると予想されるそうです。

Appleの特殊ヒンジ製造受注は、JarllytecAmphenolとで競っていましたが、Jarllytecが製造受注したのかもしれません。


関連エントリー
9to5Mac:次期MacBook Proの電源ボタンにTouch IDが搭載される?
次期MacBook Airは8月発売?MacBook Proも総入れ替え?
Cult of Mac:有機ELタッチバーとUSB-Cコネクタを搭載したMacBook Pro (13-inch, Late 2016)の筐体写真を掲載?
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、MacBook Pro (Late 2016)にTouch IDが搭載されると予想
DigiTimes:台湾メーカー、2016年後半発売の超薄型MacBookを巡り受注競争に直面(金属粉末射出成型法を採用)
DigiTimes:MacBookの12インチと13.3インチモデルは2016年第1四半期末から第2四半期初旬に、15インチモデルは第3四半期に生産開始?


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する