中時電子報が、サプライチェーン関係者の話しとして、iPhone 7C用とされる4インチ液晶パネルは来年の出荷が予定されていることから、iPhone 6・iPhone 6 Plusのアップデート時には発表されず、中国市場において、新型iPhone 6s・iPhone 6s Plusの出荷が開始された後に追加発売される可能性が高いと話していると伝えています。

製造を行なうのはAU Optronicsと見られており、製造開始は、早くて2016年第1四半期だと考えられるそうです。

販売奨励金が投入されていない中国では必要な端末かもしれませんが、先進国には必要の無いモデルだと考えられます。


関連エントリー
中時電子報:iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6Cは早くて8月発売?
聯合晩報:Apple、次期iPhoneに、Apple Watch Sportと同じ7000シリーズアルミニウムを採用する計画?
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、Force Touchによって、次期iPhoneは、あたらしい体験をもたらすと予測
Future Supplier:iPhone 6Cとされるケース写真を掲載?
DigiTimes:2015年後半に、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6Cの3ラインアップで発売される?


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する