Apple Insiderが、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、12.9インチ液晶ディスプレイを採用したiPad Proは、2015年第1四半期の発表には到底間に合っておらず、その理由として、速い反応速度と高い彩度をもつ「Oxide TFT」(酸化物半導体TFT)を採用する計画のためだと報告していると伝えています。


Ming-Chi Kuo氏は、コンポーネントとアセンブリを考えると、早くて2015年第2四半期までに大量生産が開始されれば良い方だと予測しており、現行のiPadに関しては、新しいiPad Air 2やiPad mini 3が投入されたが、デザイン的に目新しさがあまりなく、高い需要を押し上げる事が出来ないなどの理由から、2015年第1四半期には、さらに出荷量が減少する可能性があると分析しているそうです。


関連エントリー
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPhone 6は128GBモデルも用意され、iWatchは、2015年発売でゴールドモデルもあると予測
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、iWatchは、11月後半に300万台ほどしか出荷されないと予測
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、iWatchの量産は11月から開始される可能性があると予測
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPhone 6 5.5インチ液晶モデルのみに光学手ブレ補正機能が搭載されていると予測
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、Appleは2014年後半に新製品ラッシュを行うと予測
時報資訊:KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、年明けにiPad出荷量が4割減となると予測
9to5Mac:KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、2014年は12インチMacBookや廉価版iMacが発表されると予測
9to5Mac:KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、2014年のiPhoneは4.5〜5インチ液晶を採用?


PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する