DigiTimes

DigiTimes

DigiTimesが、台湾のサプライチェーンメーカーの情報によるとして、2014年に世界的なトップ・タブレットベンダーとして残るには、Appleとサムスンの2つで、サムスンが、CES2014で発表した、12.2インチサイズタブレット「GALAXY Tab PRO 12.2」「GALAXY Note PRO 12.2」を2014年第1四半期に投入することによって、AppleのiPad開発は加速し、2014年第3四半期末に12.9インチiPadを発売する可能性があると情報筋は述べたと伝えています。

また、サムスンは129ドルという低価格のGALAXY Liteを発売する可能性があり、Appleは、iPadとiPad miniを開発するため、生産パートナーと部品サプライヤーを探しているらしいです。


関連エントリー
DigiTimes:Apple、教育市場向けに、12.9インチ液晶タブレットを2014年10月に発売する予定?
IBTimes:Apple、2014年に2Kディスプレイ搭載のiPad 6/iPad Proを発売か?2014年10月には4Kディスプレイモデルも?
PadNews:Apple、12.9インチiPadプロトタイプを、解像度2K(1920×1080)レベルで行っている?
DigiTimes:Quanta Computer、2014年後半発売の大型液晶ディスプレイ搭載iPadの生産を受注?iWatchは、2014年第1四半期以降に発売?
KoreaTimes:Apple、12.9インチiPadを来年早々に発表か?
Padnews:Apple、12.9インチ液晶のiPadをFoxconnでテスト中?
WSJ:Apple、iPhoneやiPadの大型スクリーンモデルをテスト中?


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する