工商時報が、Quantaを含む台湾ベースのサプライヤーチェーンは、2013年第3四半期のMacBookシリーズ出荷台数は第2四半期と比べて10〜13%成長すると見込んでいて、Haswellを採用したMacBook Proは10月に出荷開始すると述べていると伝えています。

DRAMの価格が上昇しているものの、LCDとHD価格が下がっているため、全体的なコストは変わらず、現在と同じ価格で販売されると予測しているそうです。


Commercial Times the supplier chain of the Taiwan base containing Quanta,
Expecting that the MacBook series shipment number of the 3rd quarter will grow 10?13% in 2013 compared with the 2nd quarter, it was told that it was said that MacBook Pro which adopted Haswell will carry out a shipment start in October.

Since LCD and HD price have fallen although the price of DRAMs is rising, overall cost does not change but predicts that it is sold at the same price as the present.


関連エントリー
DigiTimes:2013年第2四半期にHaswell採用のMacBookを出荷予定?


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する