經濟日報が、台湾の有機ELパネル・メーカーRiTdisplayは、Appleのスマートウォッチに必要な1.5型有機ELディスプレイの認証を通過しサンプルを送ったと伝えています。

この製品設計はインテルの北京法人が行っていて、Bluetooth対応Appleのスマートウォッチ用に1.8型有機ELディスプレイを提案したが、大きすぎるとして1.5型有機ELディスプレイに変更されたようです。

また、台湾RITEKと台湾YoungFastとの合併会社RitFastが、タッチ技術を供給するとも伝えています。

別の記事では、業界の噂として、FoxconnはiWatchの試作品を1,000台生産する受注を獲得したようだとも伝えています。


関連エントリー
Bloomberg:Apple、iWatchを年内に発売する可能性がある?
Bloomberg:Apple、腕時計型端末を、約100人規模のチームで開発中?


The sample of the 1.5 type organic electroluminescence display for smart watch of RiTdisplay and Apple is sent?

According to the contents which the Economic Daily News reported, the organic EL panel maker RiTdisplay of Taiwan passed attestation of the 1.5 type organic electroluminescence display required for smart watch of Apple, and has told that he sent the sample.

It seems that it was changed into the 1.5 type organic electroluminescence display noting that Apple was too large although the Beijing corporation of Intel is performing this products design and the 1.8 type organic electroluminescence display was proposed to smart watch of Apple corresponding to Bluetooth at first.

Moreover, the amalgamated company RitFast of Taiwan RITEK and Taiwan YoungFast has told that he supplies touch technology.

With another report, Foxconn told that it seemed that the order received which produces 1,000 trial products of iWatch was gained as a rumor of the industry.


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する