經濟日報翻訳)が、2012年第3四半期に発売される7.85インチ液晶のiPad miniの液晶パネルは、AU Optronicsと、LG Displayの2社から供給され、バックライトモジュールはFORHOUSERadiant Opto-Electronicsが、ドライバーICは日本のルネサス エレクトロニクスが供給すると伝えています。

また、NAND型フラッシュメモリの供給元も、新しいiPadから従来第2位だった東芝が1位となり、iPad mini用の8GB NANDメモリーを唯一供給することになっているようです。


関連エントリー
OLED TV Display:Apple、2012年第3四半期に7インチアクティブマトリクス式有機ELを採用したiPad miniを発売する予定?
DigiTimes:Apple、2012年第3四半期に7.85インチiPadの生産を開始?
WSJ:Apple、アジアのサプライヤーと協力して、8インチ液晶のタブレットデバイスをテスト中?
DIGITIMES:Apple、2012年後期に7.85インチのiPadを発売?
聯合新聞網:LG DisplayとAU Optronicsが、Appleに7.85インチパネルのサンプルを送る?
次期iPadは、8インチと9.7インチの2種類?


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する