iPhone 8 シリーズ モック

iPhone 8 シリーズ モック

第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2017において、アクセサリーメーカーの多くが、iPhone 8用ケースや液晶保護フィルムを多数展示していました。

この展開は、ギフトショー秋の風物詩と言っても良い気がします。

また、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 8 Editionとされるモックも普通にケース展示に使用されていました。


Collaborn

Collaborn

サムライワークスは、女性をターゲットにしたブランド「Collaborn」名前でブース出展していました。

生花を使ったフラワー(花柄) のケースや、テキスタイルデザインを使用したケースなど「iPhone 8ケース」として多数展示していました。

今回、出展しているメーカーの中で、Web上に製品情報を掲載しているメーカーでもあります。


icover Sparkle Series

icover Sparkle Series

ロア・インターナショナルは、INNOの「icover」から発売されるiPhone 8対応のケース「icover Sparkle Series」を展示していました。

ケースの背面を2重構造にして、液体とラメ素材を入れる事で、ラメがキラキラ動き回る仕組みとなっています。


MATCHNINE

MATCHNINE

その他には、STI:LMATCHNINEなどのiPhone 8用ケースが展示されていました。

基本的に現行ラインナップデザインを踏襲する形となるようです。


エアージェイ

エアージェイ

エアージェイは、車メーカーブランドのiPhone 8用ケースを直ぐ発売する予定はなく、ハイグレード リアルカーボンを採用したiPhone 8用GT MOBILEリアルカーボンバックカバーや、耐久性に優れたリアルデニム生地に独特のエイジング加工を施したハードケースなどを発売する予定だそうです。

また、iFace人気を受けたポリカーボネイトとTPUのハイブリットケース「ARMZ」シリーズも発売する予定だそうです。


エアージェイ

エアージェイ

iPhone 8用ガラス保護フィルムもフルラインアップされていました。

ただ、2.5D型やフレーム型ハイブリッドは無く、液晶の内側を保護するためのフィルムしか展示されていませんでした。


オウルテック

オウルテック

オウルテックは、iFace人気を受けたポリカーボネイトとTPUのハイブリットケース「Bullet」シリーズや、ラメを埋め込んだ「Glitter」、大理石模様を使った「Marble」などを展示していました。

オウルテックオリジナルというより、他社で人気が出た製品に似せた物が多い気がします。


オウルテック

オウルテック

オウルテックは、フレームとガラスを使用した2.5D型ハイブリッド液晶保護フィルムを多数展示していました。

レーシーバー上のIRセンサー部分の穴は分割せず、相対空けで対応するそうです。

また、Touch ID搭載のiPhone 8の近接センサーのデザインが変わっていることを確認しているようで、現行のiPhone 7・iPhone 7 Plus用のガラスフィルムより、レシーバー上のカット部分が長くなっていました。


サンクレスト

サンクレスト

サンクレストは、ハローキティ一を使った各種ケースのiPhone 8対応モデルを多数展示していました。

これまでは、汎用タイプモデルが多くラインアップされていましたが、iSight Duoカメラが縦配置されることで、スライドさせる量が多くなるため、専用モデルに切り替えることにしたようです。


サンクレスト

サンクレスト

ガラスに衝撃吸収性能を加えた「撃自己吸収+GLASS 光沢防指紋」や、2回の強化でガラスの端面もさらに強く、割れにくく、ソーダライムガラスよりも強化震度が高くなるアルミノシリケートガラスを採用した「バリ硬2度強化ガラスフルラウンド」モデルのiPhone 8などを展示していました。

Touch ID搭載のiPhone 8シリーズ用ガラスについて質問すると、そのまま使えるとのことでした。

どうやら、近接センサーのデザインが変わっていないと判断しているようでした。


グルマンディーズ

グルマンディーズ

グルマンディーズは、iFace人気を受けたポリカーボネイトとTPUのハイブリットケース「IIIIfi+」のiPhone 8用ケースを多数展示していました。

ワイヤレス充電に関しては、背面に金属プレートを入れていないため大丈夫ではないかとのことでした。


グルマンディーズ

グルマンディーズ

同社は、iPhone 8シリーズのワイヤレス充電対応により、ワイヤレス充電台の需要が見込めるとして、ワイヤレス充電器を年内発売する予定だと話していました。

展示されていたのはコンセプトモデルで実際の製品とは異なりますが、同社の強みでもある多くのキャラクターライセンスを使用したモデルを計画中のようです。


PGA

PGA

PGAのように、iPhone 8用のケースや液晶保護フィルムなどを展示しないメーカーもありました。

また、唯一iPod touch (6th generation)用ケースを展示しているメーカーでもあります。


PGA

PGA

そうしたiPhone 8用ケースを展示しないメーカーの関係者に質問してみたところ、以前記事にした「iPhone 8 Editionの出荷は10月」と判断する情報を持っているようで、棚取り展開すべきはiPhone 8・iPhone 8 Plus用アクセサリーだと踏んでいるようでした。


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する