S Work車両

S Work車両

JR東海が、2021年10月01日より、のぞみ7号車を、モバイル端末等を気兼ねなく使用して仕事を進めたいビジネスパーソン向け「S Work車両」としてアップデートすると発表しています。

EXサービス(「エクスプレス予約」・「スマートEX」)の専用商品として発売され、EXサービスで普通車指定席を予約する場合と同額で利用できます。


JR東海は「働くあなたを今日も乗せて」をコンセプトにした取り組みとして、N700Sの「S Work車両」は、ビジネスサポートツールが無料で貸出しされます。

INFORICHによる、東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪の各駅にて、モバイルバッテリーの貸し出しサービス「ChargeSPOT」(有料)の提供も開始されます。


また、N700Sの7号車・8号車にて、従来の「Shinkansen Free Wi-Fi」に加え、約2倍の通信容量を備えた新しい無料Wi-Fiサービスが提供されます。

2022年春頃に、N700Sの7号車・8号車間(デッキ部)の「喫煙ルーム」を改造し、打ち合わせなどで一時的に利用できる「ビジネスブース」を試験的に導入する予定だそうです。


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する