Steve Dowling氏

Steve Dowling氏

Voxが、Appleのコミュニケーション担当ヴァイスプレジデント、Steve Dowling氏は、10月末に退社することが分ったと伝えています。

Dowling氏が、今週スタッフに送ったメモに「Appleでの16年間、数え切れないほどの基調講演、製品の発売、そして時折のPR危機の後、注目に値する会社から一歩離れるのにふさわしいと判断しました。これはしばらくの間私の心にあったものであり、最新の、そして私にとっては最後の打ち上げサイクルの間に鋭い焦点になりました。あなたの計画が設定され、チームは相変わらず見事に実行されています。だから、時間です。」と書かれているそうです。


Dowling氏のメモ

Dowling氏のメモ

Appleは、Dowling氏の退社について「最初のiPhoneやApp StoreからApple WatchやAirPodsまで、彼はAppleの物語を語り、私たちの価値を世界と共有するのを手伝ってきました。別の製品の発売に成功した後、彼はAppleを離れ、家族と過ごすにふさわしい時間を過ごすことにしました。彼は、会社に未来に役立つ素晴らしい遺産を残しています。彼がAppleに与えてくれたすべてのことに感謝し、彼に最高のことを願っています。」とコメントしたそうです。

マーケティングヘッドのPhil Schiller氏が暫定的にコミュニケーション担当を引き継ぐ予定で、情報筋によると、同社は社内および社外の候補者の両方を引き継ぐことを検討していそうです。


関連エントリー
Apple、Steve Dowling氏を、正式にCommunications担当ヴァイスプレジデントとして任命
Re/code:Apple、広報担当シニアディレクターSteve Dowling氏を広報部門暫定責任者に任命
9to5Mac:Appleの広報活動を詳細に取材した長文記事を公開
Re/code:Appleの広報担当ヴァイスプレジデントKatie Cotton氏が退職


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する