Apple Music/Spotify

Apple Music/Spotify

Appleは、Spotifyが、欧州連合の執行機関である欧州委員会に対し、Appleによる競合ストリーミングサービスの締め出し行為を調査するよう申し立てたと発表したことに対する反論を発表しています。


Spotifyは、App Storeで、自社の音楽ストリーミングサービス「Apple Music」と競合するアプリに不利になるようなガイドラインの変更や30%の手数料の義務付けなどにより、健全な競争を阻害していると主張していますが、Appleは、App Storeを長年使用して事業を劇的に成長させた後、SpotifyはApp Storeエコシステムのすべての利点(App Storeの顧客から得られる実質的な収入を含む)を市場に貢献することなく維持しようとしているとし、Appleは、より多くのデバイスやプラットフォームにサービスを提供できるようにSpotifyと頻繁に協力してきたとして複数の事例を上げています。

App Store内アプリの84%は、アプリをダウンロードまたは使用したときにAppleに何の支払いもしない無料アプリであり、Spotifyが主張するように、それは差別ではなく仕様によるものだと説明しています。

Spotifyの音楽に対する愛と、それを世界と共有するという彼らのビジョンを共有しつつ、その目標をどのように達成するかが異なり、Spotifyの目的は他人の仕事からより多くのお金を稼ぐことで、彼らが絞ろうとしているのはApp Storeだけではなく、アーティスト、ミュージシャン、そしてソングライターからでもあると説明しています。

ちょうど今週、Spotifyは、米国著作権使用料委員会の決定によりSpotifyがロイヤリティの支払いを増やすよう要求した後、音楽制作者を訴えており、これは単なる間違いではなく、それは音楽業界にとって現実的で意味のあるそして有害な一歩後退を表しているとしています。

Appleのアプローチは常にパイを増やすことで、新しい市場を創出することによって、Appleのビジネスだけでなく、芸術家、クリエイター、起業家、そして大きなアイデアを持ったあらゆる「クレイジーな者」のために、より多くの機会を生み出すことができると説明しています。

それはAppleのDNAであり、次の大きなアプリのアイデアを育てるための正しいモデルであり、そして最終的にはユーザーにとってより良いものだとしています。

Spotifyが何億もの音楽愛好家に届く成功するビジネスを築くためにAppleが行った仕事を誇りに思っており、そしてSpotifyの継続的な成功を願っていますと説明しています。


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する