Appleが、WWDC2015で行なった「June 2015 Special Event」で、Appleのソフトウェアエンジニアリング担当Craig Federighi氏は、AdobeのAdobe Creative Cloudが、OS X El Capitanに搭載される「Metal for Mac」に対応することを明らかにしました。(21:39)


紹介されたアプリケーションは、After Effects CCとAdobe Illustrator CCで、DrawCall(描画が呼ばれた回数)パフォーマンスが最大10倍高速化されるそうです。


Adobeのデジタルメディア事業部門担当シニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーDavid Wadhwani氏は「OS Xアプリで、Metalを採用することにコミットメントし、Metalによって、Adobe Creative Cloudユーザーに、8倍ものパフォーマンス向上がなされることに興奮している」とコメントしています。


写真:@taromatsumura / TAROSITE.NET



PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する