macOS Sierra、watchOS 3を搭載したApple Watch、iOS 10を搭載したiPhone 5以降で、Apple Watchを身につけていると、同じApple IDを設定したMacに自動的にログインできます。


Apple ID の 2 ファクタ認証

Apple ID の 2 ファクタ認証

この機能を利用するには、Apple ID の 2 ファクタ認証を有効にします。

Apple ID の 2 ステップ確認が設定されている場合は、2 ステップ確認を無効にして、ファクタ認証を有効化する必要があります。


Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする

Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする

システム環境設定の「セキュリティとプライバシー」で、一般タブにある「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする」から、ロック解除に使用するApple Watchを選び、パスワードを入力すると利用可能になります。

なお、この機能を利用出来るMacは以下の通りです。


  • Mac Pro(Late 2013)
  • Mac mini (Late 2014)以降
  • iMac (27-inch, Late 2013)以降
  • iMac (21.5-inch, Late 2013)以降
  • MacBook (12-inch, Early 2015)以降
  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Early 2013)以降
  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2013)以降
  • MacBook Air (13-inch, Mid 2013)以降
  • MacBook Air (11-inch, Mid 2013)以降


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する