TerraMaster F2-422

TerraMaster F2-422

TerraMasterが販売するスモールビジネス NAS「TerraMaster F2-422」に4GB PC3-14900 DDR3 1866 204pin SODIMM (1867MHz) メモリを増設してみました。

TerraMaster F2-422の仕様のサポートしているメモリーの最大容量として「8 GB (4 GB + 4 GB)」とあり、増設メモリスロットがあることが分り、iMac 2015 Retina 5K 27inch用の4GBメモリを増設してみることにしました。


MD3S-1866-H4G

MD3S-1866-H4G

増設用に用意したのは、メモリーデポが販売する「MD3S-1866-H4G」です。

4GB PC3-14900 DDR3 1866 204ピン CL13 SDRAM SODIMM仕様となります。


TerraMaster F2-422

TerraMaster F2-422

TerraMaster F2-422から拡張ベイを取り外し、同梱されているプラスドライバーを使用して、背面ファンにある4つのプラスネジを外します。

ネジが外れたら、背面ファンユニット部分をゆっくりと外します。

内部基盤と接続されているファン用電源ケーブルを外します。


TerraMaster F2-422

TerraMaster F2-422

今度は、前面カバー部分を引き、外部ケースから内部シャーシ部分を引き抜きます。

引き出してみると、TerraMaster F2-422は2つのホットスワップベイと、3基の有線LANを備えたx86パソコン基盤をベースにしたNASだということが分ります。


TerraMaster F2-422

TerraMaster F2-422

TerraMaster F2-422の前面カバーと基盤が接続されている上2つのネジを外します。

また、別途に用意した精密プラスドライバーを使用して側面の4つのネジも外します。

前面カバー部分を少し外し、4GB PC3-14900 DDR3 1866 204pin SODIMM (1867MHz) メモリを増設します。


TerraMaster F2-422

TerraMaster F2-422

TerraMaster F2-422を起動して、ハードウェア情報を確認してみたところ、メモリ容量が元の「4096MB」から「8192MB」にアップしていました。

NASでアプリ動作させる場合のパフォーマンスがアップすることが期待できます。

:自身でメモリ増設を行う場合、保証が受けられなくなる場合があります。


関連エントリー:TerraMasterのスモールビジネス NAS「TerraMaster F2-422」を試す


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する