Claris International Inc.

Claris International Inc.

FileMaker, Inc.が、2019年8月5日〜8日の期間、アメリカのフロリダ州オーランドにて開催中の「FileMaker Developer Conference 2019」において、同社の社名を「Claris International Inc.」に変更すると発表しています。

また、ビジネス向けのワークフロー自動化プラットフォーム開発を行う「Stamplay」を買収したことも発表しています。


Clarisは1987年にAppleからスピンオフ。FileMaker以外にもMacWrite、ClarisDraw、ClarisImpact、ClarisWorksなどの製品を開発・販売していたが、1998年にFileMakerと改名し、FileMaker以外の製品ラインは打ち切られました。

社名がClarisに戻るのは21年ぶりとなります。


Srini Gurrapu氏

Srini Gurrapu氏

この買収によって新しい製品である「Claris Connect」を発表し、Claris Connectチームは、Stamplayの元CEOであるGiuliano Iacobelli氏が引き続き率いるそうです。

Claris Connectは、2019年秋から招待制で利用可能になり、2020年に一般利用が可能になるそうです。

Stamplayの技術の買収、Claris Connectへのブランド変更、およびプロジェクトリーダーとして、元Skyhigh NetworksのVPだったSrini Gurrapu氏が就任することも発表しています。


Stamplayの買収は、2019年03月にAppleが買収したと報じられていましたが、実際に買収したのは、Appleの100%子会社であるClaris International Inc.ということだったようです。


関連エントリー:Il Sole 24 Ore:Apple、イタリアのスタートアップ企業Stamplayを買収



PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する