iOS 13:AssistiveTouch

iOS 13:AssistiveTouch

iOS 13から、設定>アクセシビリティ>タッチ>AssistiveTouchを有効にすると、Bluetoothデバイスとして、ジョイスティックやマウスなどの支援用USBポインティングデバイスが使用できるようになります。

Bluetoothマウスを接続すると、ボタン1、ボタン2、ボタン3といったマウスのクリックボタン設定が行えます。


iOS 13:AssistiveTouch

iOS 13:AssistiveTouch

Bluetoothマウスが接続された状態で「マウスキ」をオンにすると「Optionキーの切り替え」「入力認識までの時間」「最高速度」の調整が行えます。

Bluetoothマウスが接続された状態の場合「ポインタのスタイル」が有効になり、ポインタサイズの調整、ポインタのビジュアルを変更する「カラー」の設定や、操作しない状態が続くと、ポインタカーソルを非表示にする「自動的に非表示」の設定が利用できます。


iOS 13:AssistiveTouch

iOS 13:AssistiveTouch

マウスカーソルのカーソルサイズの変更、カーソルのカラーも変更できます。

一定時間操作がない場合、カーソルを自動で非表示にする時間設定も行えます。

なお、AppleのMagic MouseやMagic Trackpadは、iOS 13のBluetoothデバイス接続には非対応となります。


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する