iOS 12.2:Safari

iOS 12.2:Safari

iOS 12.2から、Safariで、SSLサーバー証明書(以下SSL証明書)を導入していないサイトにアクセスすると、検索フィールドに「安全ではありません」の表示がされるようになります。

従来は、非HTTPSのサイトでパスワードやクレジットカード番号の入力がある場合にのみ警告が表示されていました。


iOS 12.2:Safari

iOS 12.2:Safari

また、Google検索のサジェストの各項目に青い矢印が表示されるようになり、矢印をタップすると、その語句が検索フィールドに追加されます。


モーションと画面の向きのアクセス

モーションと画面の向きのアクセス

設定>Safariに「モーションと画面の向きのアクセス」項目が追加されています。

SafariからアクセスしたサイトやWebアプリが、加速度計、ジャイロスコープ、コンパス機能を利用しようと場合、それらのアクセスを取得させない仕様となります。

これは、デフォルトでオフになっていて、WebARを組み込んでいるサイトにアクセスした場合、iPhone端末の動きを取得出来なくなり、上手く動作しなります。


トラッキングの停止を要求

トラッキングの停止を要求

一部の Web サイトは、Web サイトを表示する際にユーザの閲覧動作をトラッキングして、表示するものをユーザに合わせて調整しています。

サイトおよびそのサイトの第三者コンテンツプロバイダ(広告プログラムを含む)に対してトラッキングの停止を求めることができる「トラッキングの停止を要求」が廃止されています。

OS X 10.8 Mountain LionのSafariから「Webサイトにトラッキングの停止を求める」機能として正式採用されましたが、Web サイトからコンテンツを取得するたびに、トラッキング停止の要求を追加するものの、その要求に応じるかどうかは Web サイト側の判断により、意味がない機能となっていました。


iOS 12.2:Safari WebRTC

iOS 12.2:Safari WebRTC

W3Cが提唱するリアルタイムコミュニケーション用のAPIの定義「WebRTC」に関する項目が追加されています。

設定>Safari>詳細>Experimental Features>実験的なWebKitの機能に「WebRTC VP8 Codec」が追加され、デフォルトでオンになっています。

また、WebRTC クライアントが映像を複数の画質で同時に送る技術「Simulcast」で、H264のみサポートした「WebRTC H264 Simulcast」が追加され、デフォルトでオンになっています。

WebRTC mDNS ICE candidates、WebRTC Unified Plan項目も追加されていますが、これらはデフォルトでオフになっています。


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する