2018年09月18日(火)

iOS 12:パスワードの自動入力を強化

iOS 12:パスワードを自動入力

iOS 12:パスワードを自動入力

iOS 12から、WebサイトとAppのパスワード管理が強化され、使用するアプリとウェブサイトのために、複雑な固有のパスワードを自動的に作成し、Safariとアプリ内に保存してくれるようになります。

パスワードはiCloudキーチェーンに保存され、パスワードにアクセスする必要がある時は、Siriに頼むだけで完了します。

再利用されたことがあるパスワードにはパスワードリスト上でフラグが付き、すばやくアプリやウェブサイトへ移動して、自動的に生成された強力なパスワードに置き換えることができます。

また、一度限りのSMSパスコードが自動入力の候補として自動的に表示されます。

従来方式に戻す場合は、設定>パスワードとアカウント>パスワードを自動入力をオフにします。


iOS 12:パスワードを自動入力

iOS 12:パスワードを自動入力

パスワードを自動入力に対応したサードパーティ製アプリがインストールされている場合、パスワードを自動入力にボタン表示がされなくなり、さらにタップして先に進めるようになります。

入力を許可する項目として、iCloudキーチェーンに加えて、対応したサードパーティ製アプリが表示されます。


iOS 12:パスワードを自動入力

iOS 12:パスワードを自動入力

サードパーティアプリにチェックすることで、パスワード自動入力時に、iCloudキーチェーン以外に、サードパーティ製アプリからのパスワード入力候補が表示されるようになります。


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する