iOS 12

iOS 12

Appleが、パフォーマンスを強化したiPhone/iPad用OS「iOS 12」を秋にリリースすると発表しています。

Craig Federighi氏は、パフォーマンスについて向上し、iPhone 6sで最大40%高速化され、ストレステストでも良好な結果が得られたと説明しています。


AdobeのAbhay Parasnis CTO

AdobeのAbhay Parasnis CTO

ARKitを強化し、ピクサー・アニメーション・スタジオと共同で「USDZ」フォーマットを開発したと発表しました。

AdobeのAbhay Parasnis CTOは、このUSDZフォーマットをAdobe Creative Cloudでネイティブ対応すると発表しています。


ARKit 2

ARKit 2

ARKit 2では共有機能が実装され、マルチユーザーサポートにより、同じAR空間を複数ユーザーで楽しめるようになります。


Measure

Measure

iOS 12に追加されるアプリとして、オブジェクトのサイズをメジャーのようにすばやく測定できるARサイズ測定アプリ「Measure」を発表しました。

Measureアプリを起動し、iPhoneのカメラで測定したいオブジェクトを映し、オブジェクトの2点の角をタップするだけで長さを測定することができるそうです。


写真 App

写真 App

写真 Appは、車、犬、花などの場面を認識し、分類も自動設定されます。

For Youタブが追加され、顔認識による共有提案機能も追加されます。


Siri

Siri

Siriにショーットカットを登録することが可能になると説明しました。

複数のアプリにわたる処理も可能になり、編集からドラッグ&ドロップ操作で、一連のプロセスを登録することで音声認識範囲を広げてくれ、サードパーティアプリでも使用可能な「Add to Siri」のデモが行われました。


株式 App

株式 App

News Appは、ブラウズタブが追加され、株式 Appもリニューアルし、株式関連Newsを追加すると説明しました。


Apple Book

Apple Book

iBooksはApple Bookに変わり、デザインもあたらしくなります。

CarPlayは、WazeGoogle マップ高德地图などのサードパーティ製地図アプリが利用可能になると説明しました。


スクリーンタイム

スクリーンタイム

どれだけiPhoneを使用しているかを分析し、スクリーンタイムとして確認することができ、特定アプリに使用時間制限を設定することが可能になると説明しました。


Memoji

Memoji

アニ文字は、さらにキャラクターが追加され、iMessageだけでなくFaceTimeでも利用可能になると説明しました。

また、個人的なアニ文字「Memoji」が作成可能になり、好きなアバターを作成するような手順でカスタムアニ文字を作成することが出来ると説明しました。


カメラ App

カメラ App

カメラ Appでは、スタンプが合成可能になり、Memojiを使用することも可能になるそうです。


FaceTime

FaceTime

FaceTimeに最大32人まで参加可能なグループチャット機能が利用可能になると説明しました。

スタンプ、フィルター、Memojiなども利用可能になります。

FaceTimeはiMessageに統合されるそうです。


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する