Appleが、WWDC2017において、iOSデバイス用OSの最新版「iOS 11」(iOS 11.0)を発表しています。

デベロッパー向けのプレビュー版は今日から提供開始され、公式リリースは2017年秋に行うそうです。


Siriは翻訳機能(beta)を搭載し、さらにSiriのAI機能が向上すると説明しています。

マシンラーニング技術を採用することで、バッテリー寿命も延ばすことが可能になったそうです。


写真Appの写真ファイル保存の圧縮率が向上し、H.264だけでなく、HEVCコーディングにも対応しているそうです。

ポートレートムービー機能も搭載されます。


友達や家族にApple Pay経由で支払を可能にする「Apple Pay Cash」機能も利用可能になります。


AirPlay 2プロトコル機能により、HomeKitでスピーカーのコントロールが可能になるそうです。


Apple Musicは、友達が最近聞いた曲が表示されるようになり、Apple MusicのサービスにアクセスできるApple Music APIも提供するそうです。


App Storeは、過去9年間で採用してこなかった改良として「Today」というタブを追加し、新しいアプリを毎日紹介するそうです。

アプリやゲームに新しいタブ機能を追加すると紹介しました。


AR Kitを提供し、簡単にAR機能をアプリに追加することが可能になると説明しています。

iPhone/iPadが世界最大のARプラットフォームになると話しました。


iPadではドックの拡大/縮小が可能になり、ドラッグ&ドロップも可能になると説明しています。

また、新しいアプリスイッチャー機能も利用できます。


新しく「Files」アプリが追加され、iCloud Driveだけでなく、サードパーティーのクラウドサービスとも連携することが可能になるそうです。


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する