Echograph

Echograph

Clear-Mediaが、iPad 2/iPad (3rd generation)用写真動画作成アプリ「Echograph」を、App Storeにて販売を開始していたので試してみました。

動画から部分的に動くアニメーション写真を作成出来るアプリです。


Createをタップして、キャプチャービデオをタップして、カメラで動画を撮影するか、ライブラリーから動画ファイルを選択します。

同社の「iPad CF+USB Kit」(29.99ドル)を使用して、EOSムービーファイルを使用して作成することも出来ます。


被写体はなるべく背景が動かず、部分的に動きがあるような風景を撮影するのが良いです。

今回は手っ取り早く洗面台でシャワーを流した状態をサンプル撮影してみました。

録画ボタンをタップして、なるべく動かさないように30秒録画します。

ハサミアイコンをタップして、画面下のトリムラインを動かし、5秒以内に納まるシーンを選択します。

5秒を超えていると赤く何秒オーバーしているか教えてくれます。


選択が完了すると、次にアニメーション表示させたい部分の選択画面に変わるので、動きをつけたい部分を指でなぞって選択します。

指で選択すると、すぐに動きがついたプレビューが表示されるので、イメージが取りやすいです。


SNS投稿向けの「LO-DEF」と、ブログ等で使用する向けの「HI-DEF」の画質選択を選択します。

その後、Facebook、Twitter、Tumblrへの投稿することが出来ます。

また、メール添付送信も出来ます。


実際にEchographで作成したサンプルを貼ってみました。

iPad (3rd generation)のカメラの品質だとこんなものかもしれませんが、EOSムービーなどを元にすれば、かなり品質の高いアニメーション画像が作成出来ると思います。



PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する