Apple Store バッグ

Apple Store バッグ

Appleが、アメリカで2016年4月15日より導入を開始した再生紙を使用したバッグが、2019年3月から日本のApple Storeでも導入が開始されています。

導入にあたり、従来のプラスチック製バッグは無くなりました。


Apple Store バッグ

Apple Store バッグ

バッグの底面にヒモ部分は、特殊な製法によって作成された紙であると書かれています。

紙製容器包装リサイクル推進協議会の紙製容器包装であることを識別するための「紙マーク」が印刷されています。


Apple Watch バッグ

Apple Watch バッグ

元々、この80%以上の再生紙を使用した紙バッグは、初代Apple Watchを入れる手提げバッグとして開発され、Apple Store、Apple Watch at Isetan Shinjukuなどで購入した場合のみ貰えました。

この再生紙バッグは、アメリカのApple Storeで導入された当初は3種類のサイズがありましたが、現在は2種類のみとなっているようです。

バッグに入らない物は手持ちで持ち帰る必要があり、昨今のエコバッグ持参を前提とした形となっていると考えられます。


関連エントリー
Apple Store、プラスチック製バッグから、持ち手も紙製の再生紙バッグに随時切り替え中
9to5Mac:Apple Store、4月15日よりプラスチックバッグを再生紙バッグに切り替え


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する