Music Lab:オリジナルのサウンドを創ろう - Florence Welchとの共同開発セッション

Music Lab:オリジナルのサウンドを創ろう - Florence Welchとの共同開発セッション

Apple Storeが、Today at Appleの新しいプログラムとして「Music Lab:オリジナルのサウンドを創ろう - Florence Welchとの共同開発セッション」を開催しました。

これは、イギリスのミュージシャン、歌手、シンガーソングライターであるフローレンス・ウェルチ氏と共同開発したセッションになります。


ビートシーケンサー

ビートシーケンサー

セッションは、iPad Pro (10.5-inch)でGarageBandを使って進められます。

最初は、ステップをタップしてビートシーケンスを組立てながら楽曲作成できる「ビートシーケンサー」を使用します。

モニターヘッドフォンは「Beats EP」が貸出しされます。


サンプラー

サンプラー

次に「サンプラー」の機能を用いて、ビートシーケンサーで作成したトラックを再生しながら打ち込み楽曲を追加します。

手打ちによって音連れしたトラックは、トラック設定で「クオンタイズ」を用いることで補正できると説明していました。


スマート・インスツルメント

スマート・インスツルメント

最後に「スマート・インスツルメント」の機能を用いて、コード進行を学んだり、様々な楽器のプリセットを試したり、異なる楽器を録音して、サウンドを重ねる作業を行います。

実際に自分の声を録音したり、回りにある物の音を収録して個性を演出する時間が設けられていて、難しいと思われがちな曲作りが簡単に出来ることが体験できました。


PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する