Apple 名古屋栄

Apple 名古屋栄

Apple Storeは、2016年05月21日サンフランシスコにオープンした「Apple Store, Union Square」や、2017年04月26日にバージョンアップした「Apple 名古屋栄」など、最近のApple Storeで導入されている展示台は、カエデ材からオーク材に変更されています。


リアテック RW-4068

リアテック RW-4068

インテリア商品を扱う専門商社「サンゲツ」で、リアルウッドの壁紙サンプルを複数貰い、色と柄を合わせてみたところ、印刷製法に拘ったリアルな木目が特長の壁紙「リアテック RW-4068」(RW-8045)がもっとも近いことが分かりました。


Apple Store オーク材

Apple Store オーク材

Apple Storeのオーク材を使用した展示台で、GIROPTICのLightning接続360度カメラ「Giroptic iO」を撮影してみました。

本オーク材が使用されているため、木目柄は異なりますが、表面色は統一されています。


リアテック RW-4068

リアテック RW-4068

次にリアテック RW-4068の上で、同じ「Giroptic iO」を撮影してみました。

天井照明の違いはありますが、ほぼ同じ雰囲気が再現出来ていると思います。



PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する