Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

Ankerのオーディオブランド「Zolo」のBluetooth 5.0接続フルワイヤレスイヤフォン「Zolo Liberty+」を発売開始したので試してみました。

IPX5の防水・防汗性能により、ジムでの運動や雨天時も音楽が楽しめます。

エコーキャンセル・ノイズリダクション(EC/NR)機能を搭載し、iPhone/iPadアプリ「Zolo Life」と連動し、様々な調整が可能です。


Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

グラフェンダイヤフラムの6mmダイナミックドライバを搭載し、バッテリー駆動で連続3.5時間サウンド再生が可能で、付属の充電ケースを合わせて使えば、最大48時間使用することができます。

Bluetooth 5.0接続に対応したiPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plusと使用する場合、接続距離が、Bluetooth 4.xと比べて最大4倍まで延長されます。


Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

パッケージには、Zolo Liberty+本体、充電ケース、GripFitジャケット x4、イヤーチップ x3、Micro USBケーブル、取扱説明書などが入っています。

PowerLine Micro USBケーブルは、Zoloシリーズ専用の黄色ケーブルとなっています。


Zolo Life

Zolo Life

iPhone/iPadアプリ「Zolo Life」を起動すると、音声アシスタント連携(Siri)、周辺音取り込み機能のオン/オフが可能です。

周辺音取り込み機能は、Liberty+のタッチパットを3秒長押しするだけでもオン/オフすることが可能です。


Zolo Life

Zolo Life

詳しく見るボタンには、Zolo Liberty+との接続が弱くなると、紛失防止の通知を表示することなどができます。

また、Zolo Lifeアプリのイコライザーを選択すると、ポップス、ジャズ、EDM、クラシック、バランスの中から好きなイコライザー設定を行うことが可能です。


Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

Zolo Liberty+は、iPhone/iPadとペアリングを行った次からは、充電ケースから取り出すと自動的に電源がオンになり、ペアリングされたiPhone/iPadと自動接続されます。

右側ユニットがマスターで、左側ユニットがスレーブユニットとなります。

なお、タッチ式コントロールは両ユニットに搭載されています。


Zolo Liberty+

Zolo Liberty+

Zolo Liberty+をiPhone Xと接続し、Apple Musicを視聴してみました。

AACコーデックに対応しており、解像度感があり聞きやすいです。

また、ロック・ポップス向けのチューニュングがされている感じです。


Audio Frequency Analyzer

Audio Frequency Analyzer

トオンのiPhone用オーディオ測定アプリ「Audio Frequency Analyzer」を使用し、YouTubeにある「20Hz to 20kHz (Human Audio Spectrum)」を再生し、1/3オクターブ・スケールで対数表示してみました。

Zolo Liberty+の場合は、中高音域から高音域をブスートした派手な音作りでした。




PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する