PM-A17XPLF360

PM-A17XPLF360

エレコムの自在な角度にスタンドできるiPhone X用手帳型ケース「PM-A17XPLF360」を試してみました。

Face IDは、iPhone Xがランドスケープモードの場合ロック解除出来ない仕様のため、ランドスケープモードでロックした場合、いちいち本体を縦にする必要がありますが、このケースは、ケースの位置を変えずにiPhone Xだけ縦にすることが出来ます。


PM-A17XPLF360

PM-A17XPLF360

高級感あるソフトレザー素材を使用したソフトレザーカバーで、未使用時に液晶画面部分をカバーする横開きタイプのフラップが付いています。

カバーの裏側には、カードなどを収納できるカードポケットが付いています。

また、領収書やお札を収納できるポケットも付いています。


PM-A17XPLF360

PM-A17XPLF360

ケースの裏側には、iSight Duoカメラ用の穴が開けられています。

iPhoneを装着するケース自体にもiSight Duo用の穴が開けられていて、縦スタンドモードにした場合でも写真や動画撮影が行えます。

また、ケースの背部分の下に、ストラップ用の穴も用意されています。


PM-A17XPLF360

PM-A17XPLF360

iPhone Xを横にしてランドスケープモードで使用することができます。

このケースは、カバーが画面の縁を覆わない仕様になっていて、開いて使用する場合に、留めるためのベルトなどが邪魔になったりすることがありません。


PM-A17XPLF360

PM-A17XPLF360

このケース最大の特徴は、iPhone Xを縦した状態でのスタンドモードで利用することができます。

縦にすることで、Face IDのロック/ロック解除を行う場合も簡単に行えます。


PM-A17XPLF360

PM-A17XPLF360

iPhone Xレザーフォリオのように、iPhoneカバーの開閉時に自動的にiPhone Xをロック/ロック解除することができるマグネットが入っているかどうかポケッタブルマグナビューワーを使って磁石位置を確認したところ、残念ながら入っていませんでした。


PM-A17XPLF360

PM-A17XPLF360

このケースには、Apple iPhone Xレザーフォリオのようなスマートロック機構は装備されていません。

もしスマートロック機構が必要であれば「サードパーティ製iPhone X用手帳型ケースに、Apple iPhone Xレザーフォリオのようなスマートロック機構を追加する」を参照して下さい。


関連エントリー:Apple初の手帳型ケース「iPhone Xレザーフォリオ」をチェック



PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する