Mesh Case for iPad Air 2

Mesh Case for iPad Air 2

AndMeshが、iPad Air 2用ケース「Mesh Case for iPad Air 2」を7月15日から発売すると発表しました。

エラストマー素材を使用したiPhone 6・iPhone 6 Plus用ケース「Mesh Case for iPhone 6」「Mesh Case for iPhone 6 Plus」に続く製品で、樹脂製ケースでありながら、ケースを外すことなく、iPad Air Smart Coverの脱着が行なえます。


Mesh Case for iPhone 6シリーズと同様に、エラストマー素材には、多くの穴が空けられており、軽量化されているだけでなく、Appleロゴマークを中心に、穴の大きさに変化をつけることで、デザイン製が高められています。


これまで、樹脂製iPad Airケースの場合、Smart Coverを脱着させるために、片側側面を開けた構造にすると、剛性が保てず、ケースの内側ではめ殺しにするなどしないと、厚いケースにする必要がありましたが、それを「スチールキャッチ」(特許し出願中)の新構造を採用することにより、ケースを取り外すことなくiPad Air Smart Coverの脱着が行なえるのが特徴となっています。


このスチールキャッチは、エラストマー素材の側面に貼られているのではなく、特殊な作業工程を追加することによって、エラストマー素材の中に埋め込みされています。

そのため、iPad Air Smart Coverを装着し、iPad Air Smart Cover側を持っても、スチールキャッチ部分が外れる事はありません(iPad Air Smart Cover自体は外れる可能性があります)


Lightningコネクタ部分は、Lightningコネクタ端子サイズの穴しか空いておらず、持ち手部分は少しのヘコミ部分で保持されます。

底面スピーカー等は、スリットによって開放されています。


一見挿さらないように見えますが、サードパーティ製Lightningケーブルも使用することが出来ます。

実は、この微妙な構造によって「Lightningコネクタの抜き差しが容易になる」効果をもたらしてくれます。


iPad Air 2にMesh Case for iPad Air 2を装着し、iPad Air Smart Coverを装着してみました。

スチールキャッチ構造全体がマグネット吸着に対応しているため、iPad Air Smart Coverの端をピッタリ合わせるのは意外に難しいです。

ただ、気にするレベルではありません。


ポリウレタン製のiPad Air Smart Cover色に合わせたカラーラインアップが用意されているので、所有するiPad Air Smart Coverの色に合わせたケースを選んだ場合、一体感が高まります。

なお、ホワイト用は用意されてません。


エラストマー素材は、熱可塑性ポリウレタン樹脂の一種で、そのため、iPad Air Smart Coverの発色と良く合います。

そこで、ケースの色をiPad Air Smart Coverとは異なる色を選ぶというのも有りだと思います。


Mesh Case for iPad Air 2とiPad Air Smart Coverのカラーを別にすることで、ポップで、所有する製品に対するデザインと色に拘ってるなと感じさせることが出来ると思います。



PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する