BLUETREK COOKOO watch

BLUETREK COOKOO watch

キットカットが、ブルーネクストジャパンが取り扱う、ConnecteDeviceのiPhone 5/4S対応Bluetooth Smart対応アナログ文字盤腕時計「BLUETREK COOKOO watch」を販売開始したので、さっそく購入して試してみました。

iPhoneアプリ「COOKOO - Time to Connect」を使用して、iPhoneからFacebookメッセージ有り知らせ、カメラリモコン、カレンダーリマインダーアラート、iPhoneの置き忘れ、iPhoneのバッテリー残量通知、腕時計のアラーム設定などが行えるデバイスです。

なお、アプリは日本語化されておらず、マニュアルもBluetooth接続方法程度しか書かれてないので、ある程度ガジェット知識が無いと使いこなせないと思います。


COOKOO watchはCR2032ボタン電池が入っていて、Bluetooth 4.0 LEモジュールなども含まれているからなのか、結構厚みがあります。

防水性能は5気圧(50m)まで対応しているそうです。


iPhone 5/4SのBluetoothをオンにして、COOKOO watchのCONNECTボタンを6秒押し、COOKOOアプリを起動してペアリングします。

初回設定が完了したら、次回からはCOOKOO watchのCONNECTボタンをオン/オフするだけで繋がるようになります。


COOKOO watchが接続状態にあるとき、アプリ側からも接続をオン/オフすることが出来ます。

鍵マークは、接続が切れた場合のアラート方法指定で、スピーカーボタンは、iPhone 5/4Sを探す機能で、タップするとCOOKOO watchが鳴ります。


Locationsは、COOKOO watchのCOMMANDボタンを押して、現在位置をDrop pinすることが出来ます。

Facebook postをオンにすると、位置情報がFacebookにも投稿されます。


COOKOOアプリは、一見するとiOSデフォルトカメラですが、COOKOO watchのCOMMANDボタンを押してリモコンシャッターを利用することが出来ます。

撮影したあと、Previewが表示されるので、それはiPhone側で操作する必要があり、基本的に1枚しか撮影できない感じです。


Alarmsは、COOKOOアプリの文字盤を指で動かして時間を合わせ、ONボタンをタップしてセットされます。

アラームは、指定時間の他に、何時間何分後にアラームをならすといった設定も用意されています。


通知は、電話の着信(Incoming call)、不在着信(Missed call)、Facebook投稿、Facebookメッセージ、カレンダーとリマインダーをオン/オフ出来ます。

COOKOO watchへの通知は、文字盤上のアイコンが点滅します。

なお、このアイコン通知は、COOKOO watchのボタンを押すまで消えません。


COMMANDボタンは、3パターンの押し時間によって、Drop pin、iPhone 5を探す、Facebook投稿、Facebookチェックインを設定出来ます。

ただ、どれだけの長さで動作するのか今一把握出来ない感じです。

iPhone 5とのBluetooth接続が安定しない場合があります。

通知に割り切っている感じで、Facebookメッセージを頻繁に利用する方や、iPhoneをカバンなどに入れている時間が長い方には向いていると思います。




PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する