watchOS 6:ジェスチャー

watchOS 6:ジェスチャー

watchOS 7から、感圧タッチ機能が触覚タッチに変更されています。

Apple Watch Series 6、Apple Watch SEのLTPO OLED Retinaディスプレイは、感圧タッチ機能を搭載していません。

Apple Watch Series 1からApple Watch Series 5までは感圧タッチ対応ディスプレイが採用されていますが、これらの感圧タッチ対応モデルも、感圧タッチ機能を搭載しないApple Watch Series 6、Apple Watch SEと同様の動作仕様に変更されています。


watchOS 7:ジェスチャー

watchOS 7:ジェスチャー

ジェスチャを使う場合、画面に触れると、感圧タッチテクノロジーが作動し、画面を押した強さが感知され、画面を強めに押すと、文字盤を変更する、App のオプションを表示するなどの操作ができ、画面をタップして、ボタンやアイテムを選択できました。

画面の上で指をドラッグさせて、スクロールしたり、スライダを調整したり、上下左右にスワイプして、別の画面を表示したりできました。

この操作が、画面をタップしてボタンまたはアイテムを選択、画面をタップして指を離さないでウォッチフェイスを変更したり、アプリのオプション表示、画面上で指をドラッグして、スクロールまたはスライダーを調整、上、下、左、または右にスワイプして、さまざまな画面を表示といった方法に変更されています。


iPhoneの場合、iPhone XR以降のモデルから、3D Touchではなく、触覚タッチに変更され、iPhone 11、iPhone 11 Pro Max、iPhone SE (2nd generation)も同様の仕様で継続されています。


PR

Category

Calendar

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する