watchOS 5.1

watchOS 5.1

Appleが、iPhoneのiOS 12>Apple Watch>一般>ソフトウェア・アップデート経由で、より多くの機能を追加した「watchOS 5.1 アップデート」の配布を開始しています。

アップデートをインストールするには、Apple Watchが以下の条件を満たしている必要があります。

・iPhoneの通信圏内にある
・Apple WatchがWi-Fiに接続されている
・50%以上充電されている

watchOS 5は、第1世代のApple Watchには対応していません。

このアップデートには、以下の改善とバグ修正が含まれています。


watchOS 5.1の新機能
・Apple Watch Series 4で転倒が検出されてから約1分間動かなかった場合、自動的に緊急通報サービスへの連絡が行われます。また、応急手当にあたってくれる人に、Apple Watchで転倒が検出されたことと、可能な場合は位置座標を共有することを知らせるメッセージも再生されるようになりました。
・一部のユーザで、“トランシーバー” Appのインストールが完了しない可能性がある問題を修正しました。
・一部のユーザが“トランシーバー”で参加依頼を送信または受信できない問題を解決しました。
・一部のユーザの“アクティビティ” Appで、過去に獲得したアクティビティバッジの一部が“バッジ”タブに表示されない問題を解決しました。

一部の機能は、国または地域によっては利用できない場合があります。詳しくは、以下のWebサイトを参照してください:https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

このアップデートのセキュリティコンテンツについ ては、次のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/HT201222



PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する