etc / User Group

AUGM 鹿児島 2012:魚井宏高教授、3枚の写真でWWDC 2012を紹介

AUGM 鹿児島 2012において、大阪電気通信大学の魚井宏高教授が、Appleが開催した「WWDC 2012」を3枚の写真だけで紹介するという講演を行っていました。

OS X Mountain LionとiOS 6のその他の機能がずらっと記述されたスライドシーンを使って説明するという荒技を持ち出してました。


魚井教授は、Tim Cook CEOがデベロッパーに「Thank you Developers」と話したことが一番のポイントだったと思うと話してました。


デジタルゲーム学科で開発されたiPadゲーム「Irregular's Sight」を実デモしながら紹介していました。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事