etc / サポート

iPhone 4の画面に黄色いシミがありました。(近接センサーにも問題あり)

iPhone 4の黄色いシミ

iPhone 4の黄色いシミ

私が購入したiPhone 4のディスプレイにも黄色いシミがありました。

購入時にチェックしたのですが、チェックの仕方がまずかったようで、その時には分かりませんでしたが、Safariでブランクページを表示して、それをピンチ操作で拡大し、ホワイトバックスクリーン状態を擬似的に作り、明るい場所で斜めからみると、上部に黄色いシミが確認出来ます。

私の場合、近接センサーにも問題があり、顔に当てて電話を掛けている場合、本来であれば、画面上は反応しなくなり、誤ってボタンをタップすることはないのですが、それが押せる状態で、通話停止ボタンをタップしてしまったり、スピーカーボタンを押してしまったりする状態になります。

アップルのサポートセンターに問い合わせしたところ、修理交換になるそうですが、保証期間内であっても「iPhone 標準の修理サービス」の適用となるため、持っているiPhone 4を送って修理を依頼し、修理完了後返却という手順になるため、最短4〜5日間は、手元にiPhone 4が無くなるそうです。

3,400円の有償サービス「AppleCare プレミア交換サービス」で申込と、交換品が先に送られてきて、手持ちのiPhone 4を後から発送する事が出来ます。なお、このサービスは、AppleCare Protection Plan for iPhoneに加入していると、AppleCare プレミア交換サービスの料金は免除されるそうです。

でも、買って3日で有償代金払っていただくのも変な話しですが、現状、交換部品は用意出来ていないので、しばらく待つしかない感じです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事