ソフトウェア

アドビシステムズ、Adobe Typekitで「小塚明朝」と「小塚ゴシック」の提供を開始

Adobe Typekit

Adobe Typekit

アドビシステムズが、Adobe Creative Cloud 2014Adobe Typekitで、OpenTypeフォントの「小塚明朝」と「小塚ゴシック」の提供を開始していました。

ただし、検索では出て来ないため、以下の手順を踏む必要があります。

まず、右上の「同期フォント」をクリックします。


次に、同期フォントの下に書かれている説明文章中の「追加の非ラテン文字フォント」をクリックします。

このテキストリンクをクリックしないといけないため、気付かない方が多いのではと思います。


非ラテン文字デスクトップフォントのリストが表示されます。

それを下にスクロールすると「Kozuka Gothic Pro6N」「Kozuka Gothic Pro」「Kozuka Mincho Pro6N」「Kozuka Mincho Pro」が表示されます。

これをダウンロードしてインストールすることで利用可能になります。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事