Rumor

TFIのアナリストMing-Chi Kuo氏、2021年前半までにARMプロセッサを搭載した最初のMacが発表されると予測

TF International Securities

TF International Securities

Appleinsiderが、TF International SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、投資家へのレポートの中で、今後12〜18か月以内にリリースされるAppleの新製品の1つは、Intel CPUを使用する代わりに、Apple製プロセッサを搭載したMacになると予測していると伝えています。

Kuoは、COVID-19の発生以来、AppleがARM CPUを搭載した最初のMacで採用することが期待される5nmプロセスチップの研究、開発、および生産への資金提供で「より積極的」になったと分析しているそうで、5nmチップが今年後半にiPhoneとiPadに不可欠になり、Macが2021年に登場すると考えているそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事