Rumor

工商時報:AppleのA14 BionicプロセッサはTSMCの5nmプロセスにて製造?

工商時報

工商時報

工商時報が、Appleは、2020年後半に4台のiPhone 12シリーズを発売し、より強力なA14 Bionicプロセッサに加えて、QualcommのSnapdragon X55 5Gモデムチップも搭載すると伝えています。

A14 Bionicプロセッサは、TSMCのFab 18において、5nm Technologyにて製造され、Snapdragon X55 5Gは、7nmプロセスにて製造され、5G NR TDDとFDD、ミリ波、サブ6GHzがサポートされます。


なお、噂されている4つのiPhoneのうち、5.4インチの有機ELディスプレイ搭載iPhoneに関して、iPhone 8サイズの筐体を使用し、Touch IDではなくFace IDを採用したモデルという可能性がでています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事