Rumor

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、2017年の有機ELディスプレイ出荷数は400〜450%増となると予測

中央社が、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏(郭明錤)は、2017年に発売されるiPhone 8がフレキシブル有機ELディスプレイ採用することで、2017年の有機ELディスプレイ出荷数は400〜450%増となると予測しているそうです。

他社も有機ELディスプレイ採用で追随するとみられることから、大幅な出荷数となると推測しているそうです。

以前、Ming-Chi Kuo氏は、iPhone 5.1インチまたは5.2インチモデルでフレキシブル有機ELディスプレイを採用し、出荷数の50〜55%を占めることになるだろうと予測しているそうです。


関連エントリー
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPhone 8は、ワイヤレス充電のために筐体がガラス製に?
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPhone 8 Plusは2モデルで1つは有機ELディスプレイを採用?
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、2017年発売のiPhone 8のプレミアムモデルは、全面と背面がガラス製で、ステンレスフレームが特徴になる?
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、2017年発売のiPhone 7sで有機ELディスプレイを採用?
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPhone 7sは曲面ガラスケースを採用し、5.8インチAMOLEDディスプレイを採用?


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事