Rumor

iPhone 5sの改良型の名称は「iPhone SE」に

9to5Macなどが伝えるように、iPhone 5sの改良型は、iPhone 5seでもiPhone 5s Mark IIでもなく、数字表記を無くした「iPhone SE」の名称になるようです。

デザインは、iPhone 5sをベースにしており、スリープロックボタンは上部にあり、シルバー、スペースグレイに、ローズゴールドあるいはピンクが追加されるようです。

当初は、ApplePayをサポートするため、A8プロセッサを採用する計画だったようですが、電源に接続されていなくても「Hey Siri」をサポートするため、A9プロセッサに変更された可能性があります。

アクセサリーは、iPhone 5s Caseと同じ形状で、シリコーンケースとレザーケースが販売されるようです。


関連エントリー
underkg:Apple、スペシャルイベントを3月15日から3月22日に変更?
iPhone 5seのカラーは「Silver、Space Gray、Pink」の3色?
9to5Mac:iPhone 5se、3月〜4月に発売?
CES2016出展アクセサリーメーカー、iPhone 5seは、iPhone 5s用アクセサリーが利用可能と語る
A8チップ採用のiPhone 5s Mark IIが製造準備中?


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事