etc / レポート

Inter BEE 2019:Promise Technology、Thunderbolt 3/USB 3.2 Gen 2接続に対応したRAID「Pegasus32シリーズ」を展示

Pegasus32シリーズ

Pegasus32シリーズ

Inter BEE 2019において、共信コミュニケーションズのブースにて、Promise Technologyが、IntelのThunderbolt 3コントローラ「Titan Ridge」を採用し、Thunderbolt 3 (40Gbps)、USB 3.2 Gen 2 (10Gbps)接続の両方に対応したRAID「Pegasus32シリーズ」を展示していました。

フルサイズ4レーンDisplayPort 1.4 (DP 1.4) ポートを搭載し、8Kモニタ出力に対応しています。


Pegasus32 R8

Pegasus32 R8

R4、R6、R8の3種類のフォームファクタと最大96TBまでの容量オプションが用意されています。

USB PD/85W給電にも対応しています。

Pegasus3シリーズは、Thunderbolt 3接続のみの対応でした。


撮影:iPod Style



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事